HOME BACK

小規模デイサービス起業シート

2009年6月に受講したN市Mさんの起業シート
この起業シートは、小規模デイサービス管理者研修で使用するものです。Mさんは、既存の店舗を改修して始めます。

 コンセプト(イメージ)

  • 個人の尊重 → 利用者個人を尊重して、きめ細かな対応を心掛けます。
  • 開放的雰囲気 → 地域(近所)に開かれた開放的な雰囲気のデイサービスを目指します。
  • 柔軟な対応 → 時間外(早朝、延長)や、急な利用などに柔軟に対応して行きます。
  • みんなで決める日課 → 大規模デイサービスのような、「みんなで〜をしましょう」ということではなくて、一人ひとりがやりたい事ができるようにその日の日課は、その日の利用者の方々と決めていきます。

 人的資源

  • 食べたい物 → 献立は皆で決めて、買い物にも一緒に出かけていきましょう。
  • お風呂 → ゆっくり、のんびりお風呂に入ります。
  • 看護師・介護職員とも一緒に業務にたずさわれるようにする。
  • 職員の中にリーダーが育つよう促していく。
  • 職員が中心となる生活に決してならないように徹底していく。

 環境的資源

  • トイレや洗面所、お風呂、動作面で必要な手すりの設置場所などは、使い勝手のよいものにする。
  • 既存のもので、使用できるものは、引き続き利用していく。

 スケジュール

改修関係 職員採用 申請 広告
1月 ・法人設立
・消防署
・就業規則作成
・中旬、工法、図面、工程計画 ・声掛け
・だめなら求人
・初旬、事前相談
・申請
・顧客、同業関係団体に報告開始(リストを作る)
2月 中旬以降、着工
・採用決定 ・近所に挨拶
3月 ・採用開始 ・調査 ・居宅支援事業所に挨拶
4月 竣工 ・指定 ・内覧会

 資金計画

(略)

 私の決意表明

 いつかはやりたいと思っていたデイサービス起業が、身近に近く近く近寄ってきました。私一人の力では何もできませんが、家族や地域の方々、友人 etc.を思い切り巻き込んで、笑顔の絶えない楽しい楽しいデイサービスを作っていきたいと思います。(KM記)

HOME BACK